2009.6に4年分の記事が全部消えて再スタートしました、切ない
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090731225351
兄からもらったメンズ用のでかいシャツを切り刻んで
大きさ違いで同タイプのブックカバーを2つ作りました
サイズも計らず、生地に直接小説を置いてThe目見当です
なんか微妙な仕上がりだけど、私にはこれが限界だよ
スポンサーサイト
どれくらいぶりかわからないくらい久しぶりに
夜道を裸眼で歩いてみました
かなりレベルの高い近視なので
ライトというライトが有りえない大きさで見えて驚きました
夜なのに、逆に明るいくらいww
そのせいで、歩行者とか全く見えないという最高な展開(笑
いや、なかなかスリリングで楽しかったんだけどね
打ち上げ花火のようで綺麗だし(ぁw
31で雪だるま大作戦やってるので帰りに食べてきました
クッキーアンドクリームとティーアンドスコーン
を狙っていたんですけど
クッキーアンドクリームがなかったから
ツインベリーチーズケーキにしました
やっぱ美味いわ
間違いないね
8月いっぱいやってるみたいだから、また行こうっと
帰ってくるときに消防車を7台も見ました
そこそこ強めの雨も降っていたのに
いったいどれだけ大きな火事だったんだろう
激しく気になるよ
20090726211003
《内容》
5人の研究者が、それぞれの真実のために立ち上がった! ……揃いのデザインのユニフォームとヘルメットを装着して。なぜそんな格好をしなければならないのか? 正義の部隊だから、らしいです……。
あなたはあなたの正義のために。森博嗣流「戦隊小説」登場!

《感想》
Zシリーズ第3弾!
相変わらずの良くわからない空気が続いています(笑)
個人的にロミ・品川が好きなので出てくる度にテンションあがりました
私もどうせ着るならロミ・品川と同じ黄色がいいな
しかしヘルメットがないとあまりの恥ずかしさで死ぬ
その点、永良野乃はすげー
かなりやばいレベルに到達していると見た
逆に森博嗣は野乃みたいな思考がどうしてわかるのか
とても不思議
やっぱり昴氏から聞いてるのかな?

トータル的に見て、結局良くわからないのだけど
まーこれはいつものことだからね(笑)
ただ、最後のページが予想外すぎた
全く想定していなかった
もはや完敗
森博嗣の小説はいつも心して読んでいるのに
またもや完敗ですよ
なんで、なんでなんだ!
そもそも勝つことなんて無理なんだ
てか勝ちたくないってのもある
森博嗣にはいつも驚かされていたいね
やった!
広告が消えました
一週間待ったかいがあったよ

それにしても今日は湿度が高い
気温はそんなに高くないのにじめじめする
イヤだなぁー
花火大会行ってきました
予想していたけど、めちゃくちゃすごい人でした
途中あわわわわってなったけど
なかなかいい場所で見れたし
綺麗だったし、結構満足

今年はもう浴衣着ないだろうなー
また機会があれば是非着たいね!
20090722204549

《感想》
全8巻。
どんな風に終わるのか!
と、楽しみにしていましたが
終わり方はちょっと私好みではありませんでした
8巻を始めに読んだときは「うーん……」だったのですが
2回目をじっくり読んだとき
涙がぼろぼろ出てきて、なんじゃこりゃー状態でしたよ
1巻のノース2号と、4巻のロボット犬の話が
何回読んでも泣けるんだけど、8巻もやばいね
終わり方は好きじゃないけど
すげー漫画なことは確かだわ
いろいろ考えさせられる
そしてアトムの可愛いさは異常
6月15日より前の日記は全て消えてしまったので
これを気にカテゴリを整理しました
もう更新は見込まれないであろうものは削除削除!
そしてスッキリ
まだ記事がないものは0のままなんだけど
これからきっと増えると思うから!(希望的観測
結局昨日は月形というとこまで
キングオブバカを迎えに行きました
頑張れば乗用車に自転車2台乗るんだね
なんかちょっと疲れたよ
私は助手席に乗ってただけだけどね!
さっき知ったのですけど
うちのブラザー様が
昨日から自転車で旭川まで旅立っていたそうです
なんてまたアホなことを・・・・・・
雨が降りそうな天気なので
ひょっとしたら迎えに行くことになるかもしれません
いや、行かないかもしれない
うほほー
最新の記事の下に、広告出るのイヤだなー
とは、ずっと思っていたのですけど
これはそういう仕様になっちゃったんだな、うん
なんて勝手に納得していたんです
しかし、ふと思ったわけです
あれ、nonmiのブログ広告出てねーじゃん!とね
そいで詳しく見てみたら、なんと非表示もできるんじゃない!
さっそく設定してみたら、非表示になるのは1週間後と出ましたよ
ま、まさかー!
すぐに反映されないなんて、まさかー!
まぁ、来週には広告消えているでしょう

しくしく
今日、ニットのパーカーを買ったんですけど
帰宅して、鏡の前で着てみようと思ったのね
そしたら、思い切りチャックが噛んでね
糸がビイーーーーーーーーーーっと伸びたのよ

・・・・・・最悪

それを1時間くらいかけて直したわけよ
疲れたよ
20090712011658
ゴールデンスランバー/伊坂幸太郎
《内容》
仙台で金田首相の凱旋パレードが行われている、ちょうどその時、青柳雅春は旧友の森田森吾に何年かぶりで呼び出されていた。昔話をしたいわけでもないようで、森田の様子はどこかおかしい。訝る青柳に、森田は「おまえは、陥れられている。今も、その最中だ」「金田はパレード中に暗殺される」「逃げろ! オズワルドにされるぞ」と、鬼気迫る調子で訴えた。と、遠くで爆音がし、折しも現れた警官は、青柳に向かって拳銃を構えた--。首相暗殺の濡れ衣を着せられた男は、巨大な陰謀から逃げ切ることができるのか?

《感想》
帯には"伊坂的娯楽小説突抜頂点"と、書かれているのですが
私には全く娯楽小説には思えませんでしたよ
伊坂らしさは凄く出ていましたけどね
警官から逃げる逃げる逃げるなので
雰囲気はなんとなくリアル鬼ごっこな感じでした
飽くまでも雰囲気ですよ、お間違えなく(笑)
だからかな、ストーリーの流れがスピーディーで一気に読めましたね
日記を更新するの遅くなりましたが実際1日で読みましたし
そして今回も伊坂マジックが発動して
殺人を繰り返している"キルオ"がかなり好きでした
グラスホッパーの蝉のようにナイフを使う殺人鬼なんですが
伊坂の手にかかると良く見えちゃうから不思議
殺人は殺人なのにねー(笑)
あと七美もかなり好きな登場人物の1人ですね
べらぼうに可愛いです、まじで
あんな娘がほしい
そして青柳はとことん可哀相でしたね
最初から最後まで可哀相だったけど
まぁラストまで読んでやっと「良かったね」って感じですか
青柳頑張ったもんなー
伊坂の小説は最近立て続けて映画化してますが
ゴールデンスランバーは中でも実写しやすいタイプですね
ひょっとしたらひょっとすると嬉しい。
図書館で予約したのが、昨年の11月だったかな
やっと私の番が回ってきて、今日借りてきましたよ!
半年以上待ってやっとですよ(汗
ちなみに伊坂幸太郎のゴールデンスランバーね
もう323ページまで読んだんだけど
えっと、だからあと100ページくらいかな
明日には(もしくは今日中もありえる)読み終わる予定
さすが伊坂ですね
読みやすくてサクサクいっちゃうよー
面白すぎ!
痛みもほとんどなくなり、すこぶる調子がいいです
こうなってくると問題はひとつですね
いつまでゲームをしないでいられるか!ってことですよ
これは時間の問題だなー ウフフ
今気付いたんだけどね
私が今まで書いてきた記事って
ブログが凍結したときに全部消えちゃったわけだけど
コメントは全部残ってるんですけどー
コメント627件は全部残ってるんですけどー
なんなんだ・゜・(ノД`;)・゜・
今日は休みなんですけど
痛いし、何もできないしやばいくらい暇です
あーあーあーあーあー
うーうーうーうーうー・・・・・・orz
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 OKINTOS all rights reserved.
更新の少ない写真日記

最近更新したもの
ありがたきコメントたち
テキトウに分類した
@games

meromero park

プーペガール

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

Link
検索するところ

アーカイブってどういう意味?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。